FX

2019年7月の月間トレード報告

こんにちは!

FXトレーダーのたつひこです。

7月の月間の収支結果です。

逆ピラミッティングという手法でトレードしています。

投資手法にはたくさんの種類が存在しますが、ある程度の相場動向が予想できるときに利益を最大化にする手法としてピラミッティングという手法は最適です。

※世界的に有名な投資家の一人ジェシー・リバモアがピラミッティング手法により大きな成功を収めたことは有名な話です。

運用口座:500万円
損益:+1,464,337円

運用口座:100万円
損益:+622,723円

運用口座:50万円
損益:+427,078円

P.S

・ビジネスマインド

お金というのは自分の持っているエネルギーを現金化したものです。

例えば近年、仮想通貨によって『億り人』と呼ばれる人達が多く出てきました。

しかし前述したお金とはエネルギーを現金化したものという話を当てはめると
現金化された分だけエネルギーのストックがなくなっていくことを意味します。

儲かったお金を何も考えずに散財してしまうと必ず何かしらの形でバランスを崩してしまいます。

もちろんこれはトレーダーやビジネスマンにも当てはまることで、大きなお金を稼いだ後に遊びにはまってしまったり怠けてしまったりすると、気付いた時には借金まみれになっていたというケースは珍しくありません。

では何故そんなことが起こってしまうのでしょうか?

それは自分の持っている『エネルギーの絶対量』以上にお金を換金してしまうからです。

もちろんお金を稼ぐことは悪だということではありません。

大本となるエネルギーの貯蓄ができるような生き方(考え方)を普段から心がけることが大切だということです。

この生き方に必要なのが『ビジネスマインド』です。

ビジネスマインドとは『時代の流れを読む力』と『人に価値を与え続ける』というマインドのことです。

『時代の流れを読む力』を手にすることで『お金が流れるルート』を見つけられるようになります。

例えば、人工知能の発達や現物資産からデジタル資産へと変化していっている今の時代『どういう分野が伸びるのか』『どういうジャンルに投資資金が向かうのか』などが自然とわかるようになります。

そしてもう一つ『人に価値を与え続ける』というのは普段から人助けをしたり、喜んでもらったり、笑ってもらったりと相手の世界を幸せにする手伝いをするということです。

『人に価値を与え続ける』ことで自分のエネルギーがストックされていきます。

このマインドで生きることで『有形の資産』を得ながら『無形の資産』を積み上げていくことが出来るのです。