FX

2019年8月1日(木)のリアルトレード実績公開

こんにちは!

FXトレーダーのたつひこです。

8月1日のトレード損益の報告です。

逆ピラミッティングという手法でトレードしています。

投資手法にはたくさんの種類が存在しますが、ある程度の相場動向が予想できるときに利益を最大化にする手法としてピラミッティングという手法は最適です。

※世界的に有名な投資家の一人ジェシー・リバモアがピラミッティング手法により大きな成功を収めたことは有名な話です。

運用口座:100万円
損益:+9,855円

運用口座:50万円
損益:+3,424円

P.S

・市場動向の根底にある単純な原因

マーケットは不規則に値動きが乱高下します。

もちろんマーケットの値動きの乱高下を構成しているのはトレーダーです。

買値を上げたり売値を下げたりするトレーダー達の動機には様々な理由がありますが、
1つだけ必ず共通している理由に『利益』があります。

トレーダーにできることは買うか売るかの2つのみで、トレードには利益と損失の2つの結果しかありません。

そしてまた利益を生む方法も2つのみで、安値を買って高値で売るか、高値を売って安値で買うかだけです。

では何故値動きが乱高下するのか?

それはトレーダーそれぞれが自分の買っているものをさらに高い値段で売れることを信じているからなのです。

言い換えるとマーケットが上昇すると信じているトレーダーとマーケットが下落すると信じているトレーダーの双方が互いに争っているということです。

以上のことを踏まえると市場動向の根底にある力学は非常に単純であることがわかります。

このことを理解することで、トレードに対しての恐怖心は少なからず払拭することが出来ます。